お知らせ ビープラウド、機械学習・データ分析の問題をオンライン学習サービスPyQにて提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

2月

2

Webデザインの色の仕組みと扱い方|生明塾

Webデザインの色に関する知識とコツの座学講座。

主催 : AZM Design

ハッシュタグ :#azmdesign
募集内容

イベントの説明

【ストリートアカデミーで、お申し込みを受け付けています。こちらからどうぞ。】

https://www.street-academy.com/myclass/4555?conversion_name=direct_message&tracking_code=39bdbfefd4fac5c18db55c38a4ec6e59


Webデザインの初心者にとって、色の設定や取り扱いは決して簡単なものではありません。 CSSでの色の指定方法だけでも、カラーネーム、16進数、%指定、そしてRGB値など数種あり、どれをどのように使うべきか知っていなければなりません。

そもそも、RGBとはどういうもので、印刷で用いられるCMYKとは何が異なるのでしょうか? 目の前の16進数が何色なのか、数値を見ただけで判断できますか? そもそも、色の三属性と、そのデザイン的応用方法を理解していますか?

当講座では、Webデザインにおける色の技術的基礎知識とその実践的応用方法、そしてグラフィックデザインの配色技法や利便性の高い「コツ」を解説します。

Webデザインの初心者や入門者、Webデザインに関わるDTPデザイナーやグラフィックデザイナー、そして、16進数の扱いに強くなりたいエンジニアやディレクターの方々などにお勧めの講座です。

■ 当講座で学べること

  • 色の三属性とカラーモードの基礎解説
  • DTP(CMYK)からWeb(RGB)への感覚的移行
  • 色空間とカラープロファイル
  • 16進数やRGBなどの扱い方・考え方と「脳内カラースライダー」
  • 「トーン」の性質と扱い方
  • 色彩効果と色彩心理、色のコンセプトとトーン&マナー
  • すぐに役立つ戦略的カラーリング(配色技法)

■ 当講座で得られること

  • Webデザインで必要な、デジタルコンテンツの色の基礎知識
  • 正確で間違いのない、色データの取り扱い
  • 16進数からダイレクトに色を連想できる能力
  • スピーディーでセンスの良い、カラーリング作業能力

※ 各種受講証明書への署名・発行に対応します。

■ 当講座の特徴

  • わかりやすく、やさしく丁寧に解説します。
  • 講義後に、質疑応答の時間を設けます。

講師

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

生明義秀

生明義秀 さんが Webデザインの色の仕組みと扱い方|生明塾 を公開しました。

2017/01/25 12:27

Webデザインの色の仕組みと扱い方|生明塾 を公開しました!

グループ

生明塾 by AZM Designの講座

アートディレクター・デザイナーの現役プロ講師による、グラフィックデザインとwebデザインの講座。

イベント数 54回

メンバー数 9人

終了

2017/02/02(木)

19:30
21:30

募集期間
2017/01/25(水) 12:27 〜
2017/02/02(木) 21:30

会場

デジタルハリウッド東京本校

東京都千代田区神田駿河台4-6 (御茶ノ水ソラシティ アカデミア 4F)

デジタルハリウッド東京本校

管理者